シャンゼリゼ大通りの情報
2019? 12? 8?

カテゴリー

シャンゼリゼ大通りの歴史

シャンゼリゼ大通りは「世界一美しい大通り」といわれます。何十万人も毎日シャンゼリゼ大通りを歩きます。

シャンゼリゼ通り、1871年

シャンゼリゼ通り、1871年


歴史

1667年に、ルイ14世の財務総監のコルベール氏(フランス語でColbert)はシャンゼリゼ大通りを作る考えを思いつきました。昔はシャンゼリゼ通りは他の名前で呼びました。1670年に「グランド・アレ・ドゥ・ルル」(フランス語で、grande allée du Roule)で、1680年に「チュイルリー大通り」(フランス語で、avenue des Thuileries)、1778年に「グリーユ・ロワイヤル大通り」(フランス語で、avenue de la Grille-Royale)と呼んでいました。1789年に、シャンゼリゼ大通り(フランス語で、avenue des Champs-Elysées)と命名されました。その時からずっと同じ名前でした。新しい名前をつけようとした人はいましたが不首尾でした。

現在の様子になる前には、シャンゼリゼ大通りは小麦、燕麦と木で植えられていました。
コルベールの目的はシャンゼリゼ大通りをまっすぐ行った先にあるチュイルリー宮殿を美しくすることでした。

ル・ノートルは1667年から並木を植えて、幅の広い道を作って、コルベールの意見の具体化が始まりました。

ロン・ポワン・デ・シャンゼリゼとコンコルド広場の間の道は昔「グラン・クール」(フランス語で、Grand Cours)で、ロン・ポワン・デ・シャンゼリゼとエトワール広場(昔、ビュート・ド・シャイヨ、フランス語でButte de Chaillot)の間の道は「ヌイイ大通り」と呼んでいました。コンコルド広場からエトワール広場までシャンゼリゼ大通りと命名されたのはフランス革命の時でした。現在は「Avenue des Champs-Elysées」と書いていますが昔は 「Avenue des Champs-Elisées」と書いていました。

19世紀の半ばまではシャンゼリゼ大通りの様子は田舎のようです。
1836年と1840年の間にジャック・イトルフ建築家(Jacques Hittorff)のおかげで、シャンゼリゼ大通りは完全に変貌しました。その結果、シャンゼリゼは流行になりました。

1858年に、シャンゼリゼ大通りの姿はジョルジュ・オスマンに変えられました。
ナポレオン3世の治世、企業家や銀行家で構成されているエリートはシャンゼリゼ通りで大邸宅や宮殿を建てました。
19世紀中、多くのカフェやレストランが世界一美しい大通りで開かれました。

クロード・ジョゼフ・ルージェ・ド・リール(フランス国歌La Marseillaiseの作詞・作曲者)の遺骸のアンヴァリッドへの移転の際、フランス軍は1915年7月14日にシャンゼリゼ通りを初めて行進しました。
1919年7月14日の勝利の分列行進は最も目覚しい行進でした。フォッシュ元帥、ジョフル元帥、ペタン元帥は行列の先頭を歩いたのです。
パリの解放の翌日、1944年8月26日に、ド・ゴールはシャンゼリゼ大通りを行進しました。

今のシャンゼリゼ通りは賑やかな部分はロン・ポワン・デ・シャンゼリゼとエトワール広場の間です。昔はコンコルド広場とロン・ポワン・デ・シャンゼリゼの間でした。
その部分ではサーカス、劇場、キャバレー、レストラン、縁日が建てられました。1940年まで、シャンゼリゼ通りに椅子何百もありました。散歩者が休めるためでした。

建築

18世紀のシャンゼリゼ大通りの姿は今のと全く違います。

シャンゼリゼ、20世紀の初め

シャンゼリゼ、20世紀の初め

ジャック・イトルフ建築家は今のシャンゼリゼ大通りの父です。1833年にルイ・フィリップ(1830年-1848年のフランス王)にシャンゼリゼ通りの建築家に任命されました。その時からシャンゼリゼ大通りの美化に没頭しました。
1834年に、エトワール広場とコンコルド広場の美化を担当しました。

ルイ・フィリップとナポレオン3世、二人とも美術の愛好家でシャンゼリゼ通りの建築の発展を援助しました。その建築計画はほとんど全てイトルフが実現しました。
イトルフは「Café des Ambassadeurs」や「Alcazar d’Eté」カフェと「Laurent」や「Ledoyen」高級レストランを建てました。

なぽれろん3世の治世下に、万国博覧会のきっかけで建築近代化の時代が始まりました。
経済の繁栄とオスマンによる都市化の結果で、貴族、銀行家や企業家はシャンゼリゼ大通りに引き付けられました。大邸宅がどんどんできました。
多様なサタイルが混在しています : 摂政様式の建築(18世紀)、ルネサンス式、ルイ13世式、ムーア様式。

1853年から、建築を調和させるために、都市計画を規制しました。
20世紀の始めに、ガスや電気や電話やお風呂が付いているアパートと高級ホテルがシャンゼリゼ通りで始めてできました。

知りましたか?

友好提携
日本 – 名古屋 : 久屋大通り(中央大通り) 1989年
ロシア – サンクトペテルブルク : ネフスキー大通り 1997年
中国 – 北京 : 王府井(ワンフーチン) 2002年

シャンゼリゼ大通りで品のない服装 ?
1934年8月24日のLe Jour新聞の記事で、シャンゼリゼ通りを歩くラコステ半袖シャツと短いトランクスを着ている観光客を批判しました。今ならどう思いますか?

シャンゼリゼ大通りでどんな商店を開業してもいいですか?
いいえ、シャンゼリゼ大通りのプレスティージと反する計画はシャンゼリゼ大通りの委員会に検討されます。

先史時代のシャンゼリゼ
第三紀 (6500万年前から180万年前まで), シャンゼリゼ通りは海面より低かったです。シャンゼリゼ大通りの心土に海生化石が見つかったのです。

シャンゼリゼの語源
ギリシア神話やローマ神話による勇者と有徳の士の天国です。18世紀まで、ElyséesはEliséesと書いていました。

一年に一回だけ、コンコルド広場からシャンゼリゼ通りを見たら、何が起こりますか?
6月20日か21日(夏至)は空が十分に晴れていたら、凱旋門の真ん中に沈む太陽が見えます。

シャンゼリゼ大通りの建物の所有者は誰ですか?
1913年は住宅街だったシャンゼリゼ通りに264の家族が住んでいました。1950年に、32になりました。現在は7しかないです。
今の所有者の大部分は会社や国家です : AGF、GAN、Crédit Lyonnais、Air France、スウェーデン国やデンマーク国…

Leave a Reply

You must be logged in to post a comment.